実務キャリア講座 リカレント対応

IDパスワードが必要です。
  
キャリアデザイン  セカンドキャリア  ライフプラン  小集団活動とDX  働き方改革 

ITリスキリング    JOBカード     採用と人材育成    部下育成のための管理職研修  
 

57845_1280x720_002.gif

IT講座開発中 講座内容

現在開発中のDXに向けたデジタル人材養成講座 仮サイトです。
https://it.j-acd.org/   準備サイト ITパスポートと基本情報技術、その他企業の情シス担当養成講座です。
https://ite.j-acd.org/   ⇒ リスキリングIT講座サイト https://reskilling.jpn.org

https://job.j-acd.org/  基本情報技術とJAVAのエンジニア養成講座です。
https://net.jacd.work/   ⇐ 試作受講者募集表紙サイト

過去に一般財団法人礼儀作法協会様の外国人向けITPEC受験講座を作成しました。 基本情報技術のみ
ここは、ベトナム国家大学様の文系学生にITPECを合格していただき、日本のITを必要としている企業へ就職するプロジェクトです。
合格者多数を出しました。このプログラムは、当会の講師陣とシステムを利用した結果です。
https://reigi-sahou.net
初期投資が必要ですが、将来を考えると今でしょう

JACDが開発した講座 目次
1.実務キャリアセミナー
2.実務キャリア概論(生産計画管理を学ぶ)

3.社員の全員参加活動(小集団活動とDX化)
4.DX化事業支援サイト

5.実務キャリア概論 
6.モチベーションアップ
7.コミニューケーション

8.地域で活躍、シニア・若者・学生ができる事
9.シティズンシップ講座
10 インボイス情報

11.採用と人材育成
12.キャリコンルーム ⇒ CC研究会サイト
13.大学院生就活支援 
14.若者成長塾 キャリア&ライフプラン
15.ライフプラン研究会サイト

16.介護職情報 作成中
17.大学生向け教養講座 工学概論、情報と職業、情報とモノづくり、自然科学、シティズンシップ、企業研究など

     JACD実務キャリア講座紹介 PDF

     IT講座

1.実務キャリアセミナー

中小企業は、代表の思いが強い。また、代表独自の経営管理になっている。
間違いではないが、指示された従業員は、大変になる。なぜなら参考資料を読み取り、理解し、試行錯誤をし、代表の思いを
実現させることになるが、なかなかできないのが現実です。ハタと困ってしまう。そこで、全員参加の小集団活動とDXを利用
した新たなシステムを提案します。
簡単に言えば、ホームページ作りです。
情報(社員だけ見れるサイト)を構築することです。
クラウド化、グループウェア(スケジュール、教育、書類)、情報の一元化、フォームなどなど、必要なモノづくりです。

2.実務キャリア概論(生産計画管理を学ぶ)
 生産現場は、管理計画を理解する事
  実務をする時、最初に何を考えるのか
  一般的には、作業に必要なデータを見つけたり、ベテランに仕様を作ってもらう・作成したりするでしょう
  しかし、資料を見ただけで、同じことができるでしょうか
  では、何が必要かです。
 
仕事の進め方指導します。 
実務には、会社の仕事(いろいろな仕事)

 手順書(最初に仕事をする前に簡単な作業順番をメモする)、その後検討し、正式な手順書を作成する
 チェックできる項目(チェックリストを作る)
 帳票管理
  いろいろな書類に番号をつける
  議事録に番号をつける
  
人財育成(教育、勉強)
  モチベーション

3.社員の全員参加活動(小集団活動とDX化)
 会社を元気にする。
 1.安全衛生
 2.品質保証
 3.業務改善(作業効率)
 4.DX構築(項目4も参照)

小集団活動から新たな実務で、企業活動が生まれ変わる。
対面&オンラインが可能にした活動
仕事の初めに手順書
 手順書と項目のマニュアル整備
 帳票管理

  人事労務管理
 人材育成管理
 生産管理
 品質管理
DX化すること
 ワンポイントレッスン(仕事に必要なことを学習する)
 情報の一元化
 業務効率改善の考え方
 製品改善の考え方
 商品開発
 人財育成とエンプロイアビリティ(専門、多専、多能)
 モチベーション対応
 ・・・・

4.DX化事業支援サイト
DXに関する小集団活動1

DX化に向けたITデジタル人材育成
  ITは、ハードとソフトがあります。ハードは、半導体関連、設計、
  組み込みIOT、ソフトは、いろいろな言語やアルゴリズムなど
  いろいろな分野で活用できる技術を身に付けることがデジタル人材

  内容
  基礎:ITパスポート、基本情報処理  
  応用:家庭内(小規模)サーバー構築
    ・XAMPP、MAMP、LOCALの3つのサーバーシステムを
     利用しました。その1つのwindowsパソコンでは、XAMPP
     を利用してイントラサイト(ローカル)で、社内情報を共有
     できるサイトを構築します。
    ・データベース作成には、SQLを利用します。
    ・半導体集積回路設計(論理、回路、レイアウト)

 実務キャリア概論 作成中
    情報と職業    

    情報とモノづくり
 
    工学概論

6.モチベーションアップ
やる気を起こすことこそがが重要です。どのようにしていくか
お金、自由な時間とスキルアップ、やってみたい仕事・・・
無理なことばかり

・管理者は、今の仕事で、モチベーションを高くする仕組みを
 作り上げること
・自身のモチベーションをアップするには

私がしてきたことをこの講座では、話します。

7.コミニューケーション

ビジネスコミュニケーション
 ビジネスチャンスを作るためにマナーがキーワード
 ・あいさつ
 ・報連相
 ・しぐさ:感情や意志を伝えるためのからだの動き。
 ・ジェスチャー:身振り手振りで知らせる
 ・身なりやいでたち。

1.営業であれば、商品を説明する。何を話すか
2.組織の中の会話
3.上司やお客様との接し方、話し方

8.地域で活躍、シニア・若者・学生ができる事
受入先への条件
住むところ(サテライトオフィス兼住居)、
生活費補助の用意

地方創成(地域で生きる)
講演・セミナー参考資料 PDF

9.シティズンシップ講座
地域で生きる活躍事例リンク
淡路島サイト

 

10 インボイス情報

   インボイス制度

   国税庁 申請書類

   e-Taxで登録
   登録には、利用者識別番号とマイナンバーカード」
   とパスワードが必要です。

11.採用と人材育成

企業を元気にする採用活動 パート1
人材開発担当 新卒25年経験、一般採用5年経験から採用ノウハウを作成しました。
人材採用は、結構大変です。新聞、タウン誌、web採用登録などなど
頑張っても事業にあった人材が来ない。
どうしたらいいのだろう。悩んでしまう。

経営編 パート2
会社を元気・よくする活動から社員の定着を考える講座です。

12.キャリコンルーム ⇒ CC研究会サイト
高校生・大学生・若者・一般                                     
自己理解・企業研究・面接の助言

オンラインセミナー(会員登録者サイト)
登録者のみ閲覧                                                                                                   
就職支援講座7日間コース

若者成長塾 ビジネススクール 

⇒ 就活の進め方:履歴書の書き方から面接  

⇒ キャリアプラン作成支援相談

13.大学院生就活支援 
社会人博士課程経験したCCがサポートします。

サーバー構築演習

リカレント教育
リカレント(recurrent)とは、社会人の学び直しと表現する​

政府広報オンライン参照

14.キャリアデザイン
いろいろな人生あり
例えば、学校を卒業後

・定年まで頑張り、再雇用まで頑張った。
・10年或いは、20年頑張ったが、仕事に疑問を持ち辞めた。
・50歳頃にリストラ希望退職の指名があり、辞めた。
・就職後、直ぐ辞めた。
・不況で会社が倒産で辞めた。
・キャリアチェンジした。

起業・創業
・10年経験した仕事をベースに起業した。
・営業先の社長から誘われ辞めた。
・仲間と共同で起業した。
・資格を活かした仕事で創業した。
・2代目として転職した。

15.ライフプラン研究会サイト(会員登録者サイト)

デジタルスクールには、6ブロック(レジメ)になっています。
参考に(1)を表示しています。

6ブロック(レジメ)を提供しています。(会員)
(1)ガイダンス
(2)CC キャリアプラン
(3)LP ライフプラン
(4)目標設計
(5)資金計画
(6)健康管理
各ブロックをみなさんと学びます。

16 介護職情報 作成中
  介護職の職業内容
  外国人介護職員の雇用に関する介護事業者向けガイドブック


  海外人材採用サイト
  介護の人事労務ナビ 

  stay worker

  介護職員の退職理由

  介護移設のDXについて

日本の大学生の予習復習時間について

参考
人材紹介会社サイト 転職のリアコミ

外国人紹介会社

参考
国民のための情報セキュリティ

経産省 街づくりの取り組み

・IPA
 IT人材の育成

 DX SQUARE